×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

無添加 美白 オールインワン

MENU

最近人気のオールインワン化粧品ですが、無添加のものは数有れど、薬用(医薬部外品)のものはそれほど多くありません。

 

当サイトでご紹介しているメイクルホワイトゲルは、薬用ゲルです。

 

厚生労働省の認めた効果として肌荒れ、荒れ性、皮膚を健やかに保つ、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐ、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ、皮膚にうるおいを与える、という六つの効果、効能があります。

 

しかもお肌に優しい低刺激処方!合成香料無添加、鉱物油無添加、エチルアルコール無tねか、合成着色料無添加、パラベン無添加、石油系界面活性剤無添加、6つの無添加でお肌へのダメージを与えません。

 

夏場の紫外線や普段の外回り営業などで浴びた紫外線をケアしたいなら、ぜひ美白成分を配合したメイクルホワイトゲルをお試し下さい。

 

 

無添加オールインワンゲル「メディプラスゲル」の効果とは?

 

無添加のオールインワンゲル・メディプラスゲルって本当の所、効果あるのか?

 

今回は乾燥肌が悩みのメディプラスゲルユーザーに悩みの内容と使った感想をお聞きしました。

 

 

 

10代から乾燥肌に悩んでいました…

 

美白も出来る!無添加オールインワン化粧品

 

10代から乾燥肌です。

 

乳児の頃からアトピー性皮膚炎・アレルギー体質なので、化粧水の新製品などにはあまり飛びつかず、慎重派です。

 

状態が悪化してきた場合は皮膚科に通い、塗り薬を処方してもらっています。

 

10?20代の頃は、若さのおかげで肌質をキープ出来ていましたが、30代に入り、これまでのケアではカバーしきれず、肌質が変わってきていることを日々感じています。
いま1番気になるのは、乾燥です。

 

冬場は特に、外にいても室内にいても空気が乾燥していて、なかなかつらいです。

 

仕事中に気になって、無意識に肌のカサカサした部分を指でつついたり、爪を立ててカリカリ掻いてしまうので、かゆみや赤みが出てしまい、肌荒れしています。

 

いま使用しているのは、メディプラスゲルです。

 

もともとズボラな性格で、化粧水・乳液・美容液などを毎日欠かさずつけることが面倒で、この製品を使い始めました。

 

金額も他の無添加+オールインワン系の中では安いかと思います。

 

保湿効果が高く、うるおいが保たれ、今のところトラブルもない為、自分の肌質に合っているんだと思います。

 

乾燥による、赤みやカサカサした部分については、皮膚科で処方してもらった白色ワセリンをたっぷり塗り、「乾いてきたな」と感じたらこまめに塗り直しています。

 

あとは睡眠。

 

30代は特に、前の日の疲れがその日の肌に表れやすくなっているのを実感しています。

 

平均して7時間は寝るようにし、休日は「寝溜め」せずに、平日と同じように起きるように心がけています。

 

 

 

 

化粧品も選ぶほど辛い位の乾燥肌です

 

基本乾燥肌で保湿がかかせませんが、合わない化粧品などは顔が痒くなったりするので敏感肌でもあります。

 

生理前はとくに肌荒れがひどく、この春は花粉症と乾燥の上、生理前が重なったときはガサガサなのに吹き出物…と散々でした。

 

マスクをするとほっぺのあたりは乾燥肌が悪化する気がします。

 

ほうれい線もこの数年気になりだしました。

 

販売の仕事なので、常に笑顔を、となるとシワができやすいのかなと思います。

 

子供も小さく、仕事もしているので疲れがあまり取れず、クマやくすみも気になります。

 

睡眠は割と取れていると思うのに、クマができます。

 

顔の血行が良くないのかなとも思います。

 

頭痛などもひどいので…。

 

朝は起きるとむくんでいることが多いです。

 

美白も出来る!無添加オールインワン化粧品

基礎化粧品は新しいものはあまり手を出さず、サンプルなども試すときは生理後などの肌の状態が良い時などにします。

 

最近は通販でセラミド配合のメディプラスゲルを注文しました。

 

無添加なので付けて痛みを感じることが無いので定期的に付けられることがとてもありがたいですね。

 

美白肌効果もあるようなので世間での口コミ通り綺麗な肌になったら嬉しいなと思いつつ使っています。

 

プッシュして出す形なので衛生面が気になる方にもオススメかと思います。

 

乾燥肌なので保湿が重要で、化粧水やクリームを塗ったあと、温めたタオルなどで顔を覆いパックのように浸透させます。

 

普段家から出なかったりするときも、軽くファンデーションは塗ります。

 

スッピンのほうが肌が荒れるときがありました。

 

カバーしてるので、花粉で顔が痒くなるときなどは絶対にファンデーションをして外に出ます。

 

お風呂につかりながら顔のマッサージもします。

 

時間があるときはパックをお風呂で温め、湯船でパックします。

 

浸透力が違う気がします。

 

おふろあがりはなるべく早く化粧水やオールインワンクリームを塗ります。

 

 

 

更新履歴